本文へスキップ

割り当てと上限

割り当てと上限

安定的なサービス運営のため、各プロジェクトごとにクォータ(Quota)を設けています。

プロジェクトの現在のクォータはConsoleのプロジェクトのQuotasメニューで確認することができます。

デフォルトクォータ (Default Quotas)

初めてプロジェクトを作成すると、下表のような基本クォータが付与され、クォータ増加要求を通じて変更することができます。

主な基本割り当て表
クォータ名説明デフォルト値
APICallsPerSecondQuota1 秒あたりの API Call 呼び出し数10
(consoleで確認不可)月間固有運送状番号数(soft) 11,000
TrackWebhookConcurrentCountCountQuota同時に有効になっているTrack Webhookの数100
CredentialsCountQuota同時登録されたCredentialsの数2

クォータの増加要求 (Request a quota increase)

クォータが追加で必要な場合は、contact@tracker.delivery までお問い合わせください。

Quota追加費用は別途発生せず、サービスの安定性を損なわない範囲と必要な範囲内で提供されます。 増加したQuotaは90日間維持され、特別な理由がない限り自動的に延長されます。

重要なこと

与えられたQuotaを正確に満杯にして使用することは避け、ある程度の余裕を持って使用することをお勧めします。 様々な要因とQuotaの種類によって、許可されたQuotaの範囲を一部超えてもすぐにブロックされない場合があり、逆に与えられたQuotaを超過してブロックされた後、許可範囲に戻ったとしても、ブロック解除の反映には時間がかかる場合があります。

Footnotes

  1. 月間固有運送状番号数 (soft) : Query.track API に使用された運送状番号の固有数を意味します。 同じ運送状番号については、毎月1回のみカウントされます。 ソフトクォータとして、超過してもシステムの安定性を損なわない範囲内ではすぐにブロックされません。